オープン前研修

こんにちは。

峯デンタルオフィス、院長の峯田です。

兵庫、西宮の朝はだいぶ涼しくなってきましたね!

夙川沿いを自転車で走ると風が気持ちいいです。

オープン前の研修内容を少しお話ししたいと思います。

オープン前研修ではスタッフと一緒に技工所見学をさせていただきました。

技工物ってみなさんご存知ですか?

歯医者さんで扱う詰め物、被せ物、あるいは入れ歯を総じて技工物と呼び、

基本的に技工士さんがひとつ一つ一つ丁寧に作って下さっています。

私たち歯医者は虫歯を取って形を整え、型取りまでを行います。

型取りをした模型を技工士さんへバトンタッチし、作成してくださった詰め物、被せ物を患者さんへ提供します。

なので技工士さんがいい詰め物を作るためには、技工士さんと歯医者の良いチームワークがないと作れません。

どうやったら良いチームワークができるのか勤務医の時からず~っと考えていて

開業したら必ず技工所へスタッフを連れて見学いこう!と決めてました。

幸運なことに快く受け入れてくださり研修を行うことができたのです。

歯医者の気持ちを知ってもらうにはまず技工士さんの気持ちを知ることから、、、

ということで念願の峯デンタルオフィス技工所ツアーが開催されました!

技工所ツアーの詳細はまた後日。。。

歯でお困りのことがあればぜひさくら夙川の峯デンタルオフィスへ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA