歯茎の検査その②

こんにちは🙌
峯デンタルオフィスの歯科衛生士です♪

歯茎の検査で目盛りの数字が大きいとなぜ悪いのでしょうか??

数字が大きいということは、歯と歯茎の間の溝(歯周ポケット)が深いということです!

深いとなぜ悪いのでしょうか??

歯周ポケットが深いと・・・

①歯ブラシが届かなくなるので、ご自身での毎日のお掃除ができなくなり汚れが溜まってしまいます。

②溝の深い所では歯周病菌の数が増え、活動性も高くなります。(歯周病菌は溝の深い空気のない環境が大好きなので、元気になります)

③ポケットが深いと歯を支えている骨が溶けて、歯周病が進行している可能性が高いということがわかっています。

などの理由から良くないとされています。

歯磨きの仕方だけでなく、歯茎の状態は生活習慣や体調によっても変化します。悪い状態が長く続かないように定期的にチェックし、クリーニングでしっかり管理していきましょう👍️✨

JR神戸線・さくら夙川駅、阪神電鉄・西宮駅より徒歩圏内の歯医者さん

峯デンタルオフィス
http://mine-dentaloffice.com
ご予約はお電話にて承っております。
0798-34-6663

兵庫県西宮市神楽町3-20エル夙川2F
月~土曜日 9:00~13:00 14:00~18:00

休診日 日曜日・祝日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA