セラミック治療

こんばんは。兵庫県西宮市、阪急夙川、JRさくら夙川にある歯医者、峯デンタルオフィスの院長峯田です。

最近はどんどんセラミックの治療が増えてきています😊今日は長々と話をするのはやめて治療の工程を写真で見ていきたいと思います📷

詰め物とった直後

詰め物を外した状態です。セメントが汚染されているのが分かりますね。

虫歯をとっている途中

虫歯をとっている途中です。マイクロを覗いて柔らかくなっている部分を徹底的に取ります。

形を整えて型取りをしました。これで技工士さんが丁寧に作ってくださったセラミックをセットする準備が整いました。

セラミックは接着と言われる方法で歯にくっつけます。接着を行う上で唾液や水分は天敵なんですね、ですのでこうやってくっつけたいところをラバーダムで隔離する必要性があります。

セットした状態です。ここから調整をしていきます。

調整後です。きれいにセラミックが入りました。患者さんの頑張り、技工士さんの頑張りによってとてもいい治療が提供できたのではないかなと思います。

----------------------------------
JR神戸線・さくら夙川駅、阪神電鉄・西宮駅より徒歩圏内
峯デンタルオフィス
http://mine-dentaloffice.com
ご予約はお電話にて承っております。
0798-34-6663

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA